一般社団法人DKピラティスジャパン |認定インストラクター 井野 美瑞樹

一般社団法人DKピラティスジャパン
  • お問い合わせ
  • ブログ
  • お知らせ
  • TOPページへ

認定インストラクター

井野 美瑞樹MIZUKI INO

(社)バーオソルピラティス協会代表理事。ネバダ州立大学認定ピラティス指導者。
森利子バレエ団出身。ソフィアモダンダンサーズOG。
2003年N.Y.世界ジャズダンスコンクールに出場し、ウメダヒサコ振付作品「下町ロック」が特別賞作品となる。
サザンオールスターズ、クレイジーケンバンド、紅白歌合戦等アーティストのバックダンサーやPV にも出演。
2005年よりバイラールエネ公演に出演。
2009年よりパリにてバレエ・バーオソル講習会に参加。バーオソルをアンヌ・マリー氏より個人指導を受ける。
2012年、日本TV「Oha!4」に生出演。企業の商品開発にも専門家として関わる。
自身の股関節の怪我を克服した経験からドリー・ケラピスより指導を受け、ネバダ州立大学認定ピラティス指導者資格を取得。その後フランスで学んだバーオソルと整体理論を取り入れ骨格改善トレーニング「バーオソルピラティス」を考案。(商標登録第5609049号)
現在は六本木、千駄木、半蔵門にてクラスを受け持ち、川口他バレエ教室の生徒にも指導。地方への出張レッスンも行っている。
一般社団法人バーオソルピラティス協会を設立。治療家や国家資格保持者の現場の課題を解決するために共にリハビリトレーニングメニューを開発。またバレエ骨格にするためのターンアウトやスパイラルトレーニング等、治療家からダンサーやアスリートにいたるまで指導者の育成に努める。

活動

活動場所: 千駄木、六本木、半蔵門、川口、静岡

資格

マスタートレーナー・認定インストラクター 一覧ページに戻る
PAGETOP